”京都ブランド”と銘打つ『HYAKUICHI』という腕時計メーカーに注目!


出典:http://info-as.wixsite.com/hyaku1-hyakuichi

Amazonで偶然見つけた腕時計にくぎ付けになりました。

このクラシカルなルックスが大好きで、現在購入を検討中です。
(検討中には訳があります 悪い意味ではないですよ:後述しています)

今回いろいろ調べたことをご紹介いたします。

目次

1.”京都ブランド”と銘打つ『HYAKUICHI』というブランドとは

2.CLASSIC MODEL の特長
  ①カラーバリエーション
  ②クロノグラフ
  ③湾曲した風防
  ④その他のスペック

3.THE STAC というブランド
  ①THE STAC も京都ランド
  ②販売元を調べてみたら
  ③THE STAC のスペック&相違点
  ④バリエーション

4.その他のバリエーション

5.Amazonにて無料で交換する方法(返却送料も無料)

1.”京都ブランド”と銘打つ『HYAKUICHI』というブランドとは


出典:http://info-as.wixsite.com/hyaku1-hyakuichi

京都ブランド、HYAKUICHI。
目の肥えた腕時計ファンに向け、様々な要素を含んで産声を上げた時計ブランド。
その圧倒的なクオリティーの高さを、手にとって実感して下さい。

メーカーHPには、このように書かれてあります。
『京都ブランド』っていいですね。
それだけで、大きな付加価値が付いているような気になります。

あとHPを見ていると
・日本製であること
・クオーツはシチズンやSEIKOのものを使用していること

などが分かりました。

2.CLASSIC MODEL の特長

①カラーバリエーション


出典:http://info-as.wixsite.com/hyaku1-hyakuichi

私の目をくぎ付けにした CLASSIC MODEL には、4色あります。
個人的には一番右の SILVER×WHITE がお気に入りです。

②クロノグラフ

センタークロノグラフと記載があります。
真ん中に縦に一列のタイプでカッコイイです。

ストップウォッチ機能もあるようです。
ただ、詳細が分かりません。秒単位なのか、0.1秒単位なのか・・・
youtubeも調べたのですが誰も動画をあげてない・・・

③湾曲した風防

ミネラルガラスですが、
外周部が湾曲しているのです!

これが、レトロ感を一層醸し出していて、雰囲気のある面持ちになっています。
私の一番のお気に入りポイントです。

その他のスペック

大きさ:42mmラウンドフェイス
厚み:11mm
素材:ステンレス
龍頭:メーカーのロゴ入り
ベルト:フリーアジャストタイプなので自分で調整可能
防水:3気圧(生活防水程度と認識するのが良いように感じます)

実は1つだけ残念だなと感じるスペックがあります。
個人的な感覚なのですが、42mmというサイズが大きいように思うのです。

レトロを感じるには、35~37mm程度がベストだと思っていて、
この点だけが、納得いかず購入に至っていません。

購入に躊躇していた時に見つけたものがありました。
似た感じのレトロなデザインで、かつサイズが36mmと私の希望を叶えるものなんです!
THE STAC というブランドで以下にご紹介していきます。

3.THE STAC というブランド

①THE STAC も京都ランド

Amazonの商品説明に以下のようにありました。

「The STAC」は2017年に京都で誕生したブランドです。
「Simple」「Traditional」「Authentic」「Classic」の頭文字を取って「STAC」。
「普遍的なデザインとモノ作り」「遊び心を持とう」という2つのコンセプトを元もとに、移り変わりの激しい現代において、長く愛されるような商品作りを目指しています。

こちらも京都ブランドで、2017年に発足したばかりのもの。

②販売元を調べてみたら

HYAKUICHI101 も THE STAC も、同じ会社でした。
京都に本社を構える会社で、おそらく・・・
『もう1つのブランドを立ち上げた』 ということなのでしょう。

③THE STAC のスペック&相違点

日本製 クオーツ(電池式/セイコー製ムーブメント) 5気圧防水 スモールセコンド 日付表示
ほぼ、似た感じのスペックになっています。

・クロノグラフか日付表示
・フェイスサイズが42か36

あたりが相違点。
HYAKUICHI101 と比べると、一回り小さいという感じかと。

フェイスサイズが36mmなので、スーツに合わせるにも
こちらのほうがよりよいと思います。

④バリエーション

まだHPもないブランドなので、お写真を拝借してこれませんので、
以下にリンクを貼り付けておきます。
ベルトやケース、インデックスデザインにバリエーションがあります。

こう、いろいろと種類があり、どれもカッコいいとなると、迷ってしまいます。
(現在熟慮中:複数個買えば済む話なのですが)

4.その他のバリエーション

そもそも、HYAKUICHI 101 というブランドはダイバーズウォッチが主力商品のようで
いろいろな展開があります。

200m防水タイプ

クオーツ 【SEIKO製ムーブメント】を使用した一番売れ筋のお買い得モデルです。

200m防水タイプ(スイープセコンド)

スイープセコンドとは、秒針がクオーツ式(電池式)でありながら、機械式のように時間を細かく刻んでくれます。
一見、機械式のようでいて、メンテナンスに手間のかからないクオーツという面白いムーブメントです。

機械式(オートマティック)の200m防水タイプ

1本は持っていたい機械式腕時計。
この価格で所有欲を満たしてくれる満足度の高い一品です。
ゆわゆる和製ROLEXですね。

GMT機能搭載のダイバーズウォッチ

GMT機能とは、世界標準時(Greenwich Mean Time)の略称で
1日を24分割で表示するグリニッジ天文台の時刻が由来です。
一般的には1日で1周する針がもう1本付いている機能のことです。

ただ、このモデルは12時間で1周します。

使い方としては、海外へ行く時に出発前から渡航先の時刻をGMT針で表示しておくと便利です。
『分と秒は世界各国どの国でも同一』なので簡単に時刻を知ることができます。

100m防水 クロノグラフ

こちらのモデルは、和製ウブロ(HUBLOT)です。
国内メーカーのムーブメントなので、安心できる品質かと思います。

5.Amazonにて無料で交換する方法(返却送料も無料)

以前、アマゾンさんに問い合わせたことがあり、
そのときのお返事内容を以下にコピー&ペーストしておきます。

Amazonが発送をさせていただく服&ファッション小物、シューズ&バッグの商品は、
ご試着をされた場合でも、返品時には全額返金を承ります(国内返送料は当サイトが負担します)。
使用済み商品をご返送いただいた場合、商品はお戻しできませんのでご注意ください。

全額返金を承るため、試着の際は以下の点にご注意ください。

・商品は丁寧に扱ってください。
・商品タグを付けた状態でご試着ください。
・ご試着および靴の試し履きは必ず室内で行ってください。
・トレーナーやニットなどかぶるタイプの商品は、お化粧が商品に付着することがないよう、スカーフなどをご利用のうえ、ご試着ください。
・水着は、下着の上からご試着ください。
・靴は、素足での試着は避け、靴下やストッキングなどを着用の上ご試着ください。
・ピアス、ボディピアスは開封後のお客様都合による返品・交換を承りません。

なお、出品者が発送をさせていただく商品に関しましては、独自の出品者ポリシーがございますため、注文前に予めご相談いただくことをおすすめさせていただいております。

つまり、開封したままの状態で丁寧に装着してチェックする程度なら問題なく返品・交換に応じてもらえます。
ただ 『Amazonから発送する商品に限るよ』 ということ。
ネットでの購入なので、このサービスがあると安心です。

あと、当サイトでも返品する際の注意点 ↓ ↓ ↓ をまとめていますので参照ください。

Amazonで返品する際の注意点をまとめました
返品・交換・返金がトラブル場合 トラブルが起こる場合のほとんどがAmazonマーケットプレイスでの購入品のようです。 ...
お得情報

楽天トラベル

Amazonタイムセール情報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする