こまめなお掃除に最適なスティッククリーナーはアイリスオーヤマのIC-SLDC1

ずっと欲しかったスティック型の掃除機。
当然、バッテリー搭載で扱いやすくて手軽にお掃除ができるもの。

掃除って掃除機を出してくるまでが少々億劫に感じていて
スイッチを入れてからは、割と作業に集中できるので、
この機種はこまめに掃除をしたい人にうってつけ。

買って良かったと思える性能でした。

目次

1.アイリスオーヤマスティッククリーナーIC-SLDC1の動画

2.気になる吸引力は?

3.バッテリーの持ちは?

4.ゴミパックについて

5.ほこり感知センサーの実力は?

6.最大のセールスポイント

7.ライバル機種

8.アイリスオーヤマスティッククリーナーIC-SLDC1の写真

9.まとめ

1.アイリスオーヤマスティッククリーナーIC-SLDC1の動画

2.気になる吸引力は?

日ごろの掃除している感覚からですが・・・

食べこぼしのご飯粒(乾燥してカリカリになったもの)程度は問題なく吸い込みます。
カーペットに付着した長年溜まった綿埃はなかなか吸いません。
ロングの髪の毛は、少しモタモタしながら吸い取る感じです。

3.バッテリーの持ちは?

標準モードにて3LDKのマンションをフル充電状態で全室掃除可能です。

その際の掃除の仕方としては、椅子や扇風機など移動させやすいものは
移動させて掃除しています。
私のイメージでは一般的な普段の掃除の仕方だと思います。

ただ、ターボモードの場合はかなり時間が短くなりますので
どうしてもという場合のみ という使い方になりそうです。

4.ゴミパックについて

動画を見ていただけると分かりますが、
交換楽々!ゴミパックならではのお手軽さがあります。

ただ、容量が小さくて、すぐにいっぱいになります。
カップ式だとホコリが舞い散るケースが多いのでお好みな部分かと思います。

我が家が汚れている?っていうくらいずっとレッドでした^^;
カーペットの部屋が多いからだろうと
フローリングのお部屋を掃除したところ・・・

あまり変わらなかった^^;

ただ、ヘッドを持ち上げると、すぐにグリーンになったので・・・
やっぱり汚い我が家(苦笑)

6.最大のセールスポイント

何といっても軽量だという点につきると思います。
バッテリー込みで1.3kgなので、ほぼどのスティック型掃除機よりも軽いです。
ヘッドも簡素なものなので、重心が手前にあり扱いやすくなっています。

7.ライバル機種

8.アイリスオーヤマスティッククリーナーIC-SLDC1の写真

付属品

今回、私は『ダストパックセット』を購入しましたが、
1袋付属していました。まぁ、そのうちなくなるでしょうけどね。

吸い込み口

回転ブラシが無いので髪の毛が絡まらず、返って取り除く手間が省けるかな。

ゴミパック

簡素なものです。
でも、これで充分です、大掃除をするわけではないので。

9.まとめ

ガッツリと大掃除 という使い方には向きません。
でも、キャニスタータイプの掃除機を出してくるのが億劫と感じてしまう人には
手軽でこまめに掃除ができる掃除機として充分です。かつリーズナブルで性能もそこそこの製品に感じます。

お得情報

楽天トラベル

Amazonタイムセール情報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする